田舎だと光通信ができない可能性が高い

wifi環境を整えようと奮闘したけどあまりの田舎さにauショップすらお手上げだったから諦めた。iPhone5sの64を今頃買った。序でにPocketタイプのWiFiも購入したが田舎なのか恩恵が感じられない。脚の怪我で暇潰しには丁度良い。すごい田舎の小さな旅館なのに無料WIFIが使える。 ポケットwifi的なものがクソ田舎でも余裕で使えるようになればそういうとりあえず加入したらあげよう。的なタブレットが主流になってもおかしくないから怖いな。田舎だと思っていたけど、LTEと若干のwimaxきてて安心した。来月からポケットwifi契約する。これで勝てる。田舎だからwifiは家と職場しかないんだわ。携帯の電波は常にあるんだけど、町中に出るとネットには繋がってなくて。LINEとかのアプリって携帯の番号を使うくせに携帯の電波じゃなくてインターネットを使っているんだなと。借りたWiFi超調子悪いと思ってたけどどうやら単に田舎だったからだったみたいだ。WiFiは悪じゃない。

NAD11買っても、無印WiMAXしか使えない。これが、田舎の現実。WiMAXだけど届かない田舎に行くならAUに切り替えられる(AU繋ぐのはオプション料金1,000円かかるけど今のところ無料)3キャリアでもデータ通信はAUが頑張ってる印象。そして、リアルの方はやはり7g規制が気になるな。明日は図書館へ行って(公共無線LAN目的)アプリを一気にアップデートさせてLTE節約しようと思うけど、WiMAXやら色々調べてみたんだけど、電波がエリア外みたいなんだよな。田舎は辛い。ドが付くほどの田舎であると、光通信→当然ない。ADSL→基地局から遠すぎISDN程度。WiMAX→ナニソレ?ということで、最も早いのが携帯電話3Gとなる。